はじめての方はカテゴリの”FIWC九州とは...”をご覧下さい!


by fiwc-q

カテゴリ:近況報告( 21 )

FIWC九州改造計画2012

こんちには〜
委員長の青木です^^
久々の更新です!すいません!
今週末は関西定例会に5人で参加してきました〜。
FIWCは兄弟委員会が全国にあって、
関東・関西・東海・広島・九州から30人以上も
アジア各地でワークキャンプをしている学生が集まりました!

各委員会の報告・飲み会、有意義な時間でした★
そこで感じるのはやはり、
他委員会のキャンパーとの繋がり、OBとの繋がりです。
同世代のキャンパーと仲良くなるのは
自分自身にもすごく刺激になるし、学ぶことも多いのです…

ってことで本題なんですが…
10月の中旬、FI九州でも定例会が行われました。
本題はその中で話合われたことです!

題して「FIWC九州改造計画2012」!!
少し長くなりますが、お付き合いくださいませ。

簡単に言うと、
今のFI九州の現状を打開するために
行動を起こそうってことです。

★現在のFI九州の問題点
(1)FI九州というチーム感が薄い。
役員、キャンパー、新規、OB、みんなバラバラ。
個人的な関係があったとしても、それは果たして「FI九州」なのか???
原因:所属意識の欠如、お互いを知る機会がない、ノリが悪い。
(付け加えると、FIのメーリスは現在100人以上が登録しています。その中で知らない人が多い⇒イベントに参加しても誰かわからないから行きたくない。という現象が起こっています。)

(2)FI九州or役員が何をしているかを他の人が知らなさすぎる。
もっと評価されたっていいじゃないか!!
→例:ニュースレターが生かしきれていない⇒広報の頑張りを知って欲しい

★FI九州改造計画とは
(1)FI九州をもっと知ってもらおう
(2)FI九州をもっと好きになってもらおう

それだけ!

★具体的内容
(1)中間報告会+報告会
(2)勧告メールでメーリスの整理
(3)OBの整理
(4)縦、横の繋がり強化
(5)ニュースレター

(1)中間報告会+報告会
報告会はOB・新規・キャンパーが集まるめったにない機会。
半年間の活動と、運営側の活動をもっと知ってもらうために、中間報告会を行う。
新規や新キャンパーにも良い機会になる。

なんでこの時期なのか。
⇒春キャンパーは総会や新歓でその後の活動にも参加しやすい。
夏キャンパーはキャンプ前後にイベントが少ない。
FIのことをよく知らずにキャンプに参加している可能性が高い。
だから中国キャンパーって残りにくいのでは?

…ということで、報告会前に少し時間を取ります!
イメージ的にはプチ総会です。
耶馬渓キャンプ報告、広報紹介、国内イベント宣伝、運営スタッフ募集
などなど。盛りだくさんですよ!!

(2)メーリスの整理
メーリスの登録者が100人を突破しましたが、
誰が誰だか分からない人が大量発生しています。
とりあえず、メーリスを整理しようかと。
副委員長のももちゃんからメールが来ます。

(3)OB名簿の整理
上記のメーリスの件でもあるんですけど
卒業予定の人には、卒業時にOB専用のメーリスに完全移行してもらうか、現在のらくらく連絡網に残るか選択してもらいます。
また、OBの住所管理も徹底します!
先輩方はご協力お願いしますm(_ _)m

(4)縦・横の繋がり強化
<たて>
3年を中心にもっとOB、4年と1、2年の距離を近づけさせます!
周りをもっと誘って、まずは役員が積極的に飲み会やイベントに参加していこうと心がけたいと思います。
特にキャンプ内で声を掛け合ってもらいます!

<よこ>
他団体との交流。とくにAPiQ!やびおとーぷの皆さん。
そしてFIWCの兄弟委員会との繋がり
また、Sabay tayo(他団体との勉強会)を復活させます。

(5)ニュースレター
広報が頑張って作っているニュースレターをもっと有効活用したいと思います。
従来の原本を各委員会やOBに送付するだけでなく、
各委員会のキャンパーやFB・メーリスを使って
よりニュースレターを読んでもらうような仕組み
を作ります。
また、NLを画像としてFBにも載せようかと思います。
毎回広報の負担が大きいので1〜2年で手伝ってくれる人も募集したいです。


とりあえず以上です。
キャンパーやOBのみなさん1人1人の協力が必要です!
もっともっとFI九州を愛してください!!
知って、好きになってください。
よしくお願いします!!


委員長:青木雅詠&役員一同より
質問等:fiwcq@hotmail.com
c0109774_050522.jpg

[PR]
by fiwc-q | 2012-10-23 00:54 | 近況報告

FIWC年末キャンプ報告!


新年あけましておめでとうございます(^^)/
フィリピンキャンプリーダーのまさえです。
2011年12月27日〜30日、
FIWCの最大のイベント「年末キャンプ」に参加してきました★

年末キャンプとは…
FIWC兄弟委員会(関東・東海・関西・広島・九州)+QIAO(早稲田大学学生NGO)等、
ワークキャンプ活動を行っている団体が年に一度奈良にある交流の家(むすびのいえ)に集まります。
キャンプ中は、家の大掃除や修繕のワークを行い、一年間の活動報告をし、
夜にはディスカッション等で盛り上がりお酒を飲んで…とわいわいやっている行事です。
むすびの家についてはコチラをどうぞ!
http://www.asahi-net.or.jp/~fi2k-skgc/musubi.html

九州委員会からは中国キャンプリーダーももちゃん
副委員長みしゃ、前委員長しーやん、元委員長じゅんぺいさん
中国キャンプOGのかおりさん・・・と
現役キャンパーからOBまで〜。あ、あと九州創設者のぬけさんも(^^)★

私は九州からはるばる奈良まで高速バス10時間かけて行ってきましたよーっ!!
(中にはヒッチハイク、キックボードで来るつわものも・・・w)

天井修理・大掃除のワーク、各委員会のキャンプ報告
ディスカッションなど盛りだくさんな内容でした。

全国の各委員会のみんなと夜遅くまで語り合い、
本当に充実した3泊4日だったと思います。
全国には熱ーーーいキャンパーが沢山います!
九州ももっと頑張らないとなーーーーっていい刺激を貰えました。

2012年も頑張ります(^^)/
[PR]
by fiwc-q | 2012-01-02 13:27 | 近況報告

「FIWC九州委員会の新しいホームページが出来ました(*´∀`*)」

この報告ができる日が来るまで長かったです。
ようやく、新しいホームページが出来ました。
(実は色々あり、今年に入って作り直していました…。)

まだまだ、コンテンツは不十分ですが、今後、基本的な活動情報や各キャンプの報告書やニュースレター等、ご覧になれるようにしていきますのでぜひ、ご覧ください。

アドレスは、http://fiwckyushu.web.fc2.com/ になります。

また、Twitterでもブログやホームページの更新情報などを呟いています^^
ぜひ、フォローよろしくお願いします:))
@fiwckyushuで呟いています。

よろしくお願いします(*´∀`*)

たくみ
[PR]
by fiwc-q | 2011-05-29 01:15 | 近況報告
こんばんはー。
初めての人は初めまして!
現在FIWC九州の代表しとります、たかしです。
九州大学理学部地球惑星科学科3年。
地質が大好き。地層見たらテンションあがっちゃう。末期?
今年からFI九州も横のつながりを深めていけたらと思ってます。

代表なって大変なことは確かに多いけど良い経験させてもらってます(’ω’*

それじゃー、本題のほうへ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

5月14日
FIWC九州の本拠地、びおとーぷでの月例イベントいってきました!
お話してくださったのは、共助の場集落より鹿野さんです。

将来的にNPOで働くといったことは全く考えてなかったんですが、
そんな道を少しでも見つけれたら、という思いで参加しました。
(半分は提供される食事の美味しさにつられてだけど。)

肝心の料理は、
アジとハマチ(?)のカルパッチョ、サラダ、いわしのオリーブ漬け
春野菜のキッシュ、野菜たっぷりパスタ、他。

美味しかったー。料理手伝わせてもらったんですけど、
てんでついていけず。勉強させていただいてます!

それでは内容のほう、だらーっと。

_______________________________

・NPOの目的=何かしらのミッションの達成
・NPOへの就職≒通常の企業に就職
※NPOへの就職はアメリカでは人気No1らしい
・現場を見て、NPOはフラットな関係であるべき(Not Top Down)
・NPOの事業:課題(ミッション)よりはじまる
・己の中のミッションを磨くことがNPOを大規模なものにすることにつながる
・一般企業にはないもの:ひととのつながりの大きさ

彼の中のミッションとは・・・?

過去に農業団体、ApiQにも所属しており、その中で芽生えたひとつの思い。
農業を若者にとってより魅力的なものにしたい!

現在はそのための基礎養成として共助の場で働いているとのこと。
_________________________________


はい!
実際今回話を聞くことでNPOで働くってこと
よく理解しておりません。(そんな簡単なもんじゃない?)

んでも、そんな道もあるのかなって思います。
いろんな話を聞いて、自分の中で進むべき道決めていけたらなーと。
視野を広く!

最後にFUNN理事長のひとこと。
「やりたいことをやる。それがNGO・NPO」


追記:当日の写真撮り忘れてたあああああああああああああ。
[PR]
by fiwc-q | 2011-05-23 23:25 | 近況報告
遅ればせながら、耶馬渓農業キャンプの報告です^^

例年通り、5月4日~6日で2泊3日の農業キャンプに行ってきました!

行き先は大分県日田市裏耶馬渓、FIWC関東のOBである鈴木さんのお宅です。

この農業キャンプは「耕作放棄地をなくそう!」とゆう試みから始まったもので

FIWC九州では5月の苗床作り、6月の田植え、10月の稲刈りと年3回行う恒例行事となっています。


この期間、FIWC九州からは新メンバー4人を含めて14人、FIWC関西や関東からも8人の方々が

参加しておられて人数も多く、にぎやかで楽しいキャンプとなりました。

【3日】
午前10:40に天神バスセンターを出発、午後1:00に日田バスセンターに到着。

GWによる渋滞で到着時間が大幅に遅れました。

2泊3日分の食材を買って、午後2:00、ローカルバスに乗って出発。

40分かかって裏耶馬渓に到着しました。

ここから鈴木さん宅まで30~40分の徒歩。重たい食材を持っての上り坂はしんどかった…

鈴木さん宅に到着してからはKP(キッチン担当)のシフト決め。

初日の夕飯はカレーライスでした♡♡

夕飯の前後に分かれて温泉にも行きました!!

たった300円で気持ちのいい天然温泉に入れて幸せでした〜(^∀^)♬

鈴木さんもご帰宅されて自己紹介。

わいわい盛り上がって関東&関西の方との距離も一気に縮まりました。

それからは、お酒を呑みながらおのおの話したり、ジェンガをしたり、楽しい夜を過ごしました。

【4日】
朝8時から作業開始。この日の作業は、苗床作りと来客用の宿泊ハウスの塗装です。

苗床作りではまず、苗床が水平に並ぶように、機械やくわで田をならします。

この間に苗床班が約200個の苗床を制作。前もって用意していただいていた分と合わせて約500
個の苗床が到着(^O^)/

今回はこれらが育つお家をつくります。

シートの上に苗床をならべて、竹竿でアーチ型に骨組みを作って、屋根用のビニールをかけて…

炎天下の中、午前中いっぱい、みんなよく頑張りました!!!

途中休憩でいただいたコーヒー牛乳とおまんじゅうが凄く美味しかったです。

お昼ご飯はチャーハンと麻婆豆腐、スープでした♡♡絶品♡(でもBBQに参加した人も!笑)

午後2:00に作業を再開して、残りの苗床作り。

ひと区画いっぱいを苗床のビニールハウスで埋めるまで頑張って、作業は終了〜!

たけのこを堀りに行ったり、温泉にいったり、山を探検したり、ご飯をつくったり、

夕飯までの時間を自由に過ごしました。

この日はブリ大根、豆腐のサラダ、鹿刺し、ワラビの和え物、たけのことイノシシ肉の煮物と

贅沢で豪華な夕飯になりました♡´ω`

その後、みんなで夜通しわいわい騒ぎながら呑んだお酒は美味しかったです♬

【5日】
朝8時から作業開始。田のあぜ作りと草刈りと、引き続き宿泊ハウスの塗装をしました。

くわであぜを切って、切って、切って…

午前中いっぱいで8区画も頑張りました!!!

お昼ご飯はたけのこの炊き込みご飯、豚肉とお野菜の煮物でした♡

その後、数人は鈴木さんに山に連れて行ってもらいました。

ふわふわの落ち葉の中を下山するのは心地良かったです。(途中迷ったことは内緒。笑)

午後15時には鈴木宅を出発。18時には天神に帰って来ました。


今回の農業キャンプを通して、農業に関心を持って、またメンバー間の交流になったなら幸いです。

6月の農業キャンプでは田植えをします!!

今回参加したメンバーはもちろん、参加できなかったメンバーも、

まだFIWC九州に関わったことのない方々も、

6月のキャンプには気軽に参加してみてください♬ 楽しいですよー!!

                          国内担当:西田育子
[PR]
by fiwc-q | 2011-05-17 05:16 | 近況報告

FI×APiQ!!合同花見


しーやんです!

4/3(日)に、大宰府の方にある政庁後にて、びおでおなじみのあぴきゅーと
花見を行いました(^O^)

c0109774_7454263.jpg
c0109774_7461245.jpg
c0109774_7462454.jpg

FIが7人、あぴが3人とあぴの友達2人と計12人でした。
あぴの人はみんな手作りおかずのレベルが高くて、驚きました!
FIも料理うまくならなきゃいけないですね汗

新年会に続いて、またあぴと仲良くなれた1日でした★
次の企画に乞うご期待!
[PR]
by fiwc-q | 2011-04-05 07:53 | 近況報告
広報担当です。

新HPがアップされましたので、それに合わせtwitterでの広報を始めます。
役員が持ち回りで担当することになります。

アカウント名は @fiwckyushu です。
手探りでの広報活動になりますがぜひ、followよろしくお願います。

http://twitter.com/fiwckyushu

広報担当:松島拓
[PR]
by fiwc-q | 2010-11-05 22:00 | 近況報告

新しいHP!!

こんばんは!さりーです♪

遅くなりましたが…

新しいHPのアドレスを載せておきます:)

まだ途中段階なので、見にくい点も多々ありますが…

よろしくお願いします☆

http://fiwcq.sitemix.jp

内田沙織
[PR]
by fiwc-q | 2010-11-02 18:58 | 近況報告

FIWC九州委員会新規約

発効から遅くなりましたが、新規約です。

------------------------------------------------------------------------------------------------
フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会規約

第1条 目的
 フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会の目的は以下のとおりである。
1 貧困や差別といった問題に対し、同じ世界の一員として現地の人々と共に解決に取り組んでいくこと。
2 国内外問わず世界中に暮らす人々の相互理解の促進に努めること。
上記1、2の目的達成のために、主にワークキャンプという手段を用いる。

第2条 事業
1. フィリピンでは、現地NGOと地方政府の協力のもと、農村部貧困地域におけるインフラ改善事業(水道建設、橋建設など)及び、村人を対象としたワークショップなどを行う。そして、それらを通して現地の人々との交流を図る。同時に、ワークキャンプを通して村の活性化も目指す。さらに、異なる社会で暮らす人々が抱える問題を共有し、自分の国の暮らしや文化を見つめ直すきっかけを作る。

2. 中国では、現地NGO「家-JIA」のコーディネートのもと、中国人学生が組織するワークキャンプ団体をはじめとし、各国のワークキャンプ団体とともに、中国ハンセン病快復村において事業を実施する。キャンプでは、主に以下の事業を行う。生活環境改善事業(ワーク)、村人の日常生活の手伝い(ハウスワーク)、後遺症に対するデイリーケアである。また、パーティなどを通して回復者、現地の村人との交流を図る。さらに、近隣の村々における、ハンセン病快復者•患者に対する差別•偏見の問題の改善に取り組むと同時に、差別に関して我々自身の意識も見直す。

3. 国内では、事業に関する勉強会を行い、現地の問題と活動の成果を広く社会に向けて発信していくための活動を行う。また幅広いネットワークを積極的に作っていくことにより、経験に基づくアイディア、情報を交換し、我々の知見を広げ、深めていく。

4. FIWC Party
FIWC partyは会の運営や活動に必要な知識、技術を身につけるために会の内外部から参加者を募り行われる。内容は以下のように定める。
1. 担当者(会員・非会員問わず)による話題提供
2. 定例会での決定事項の報告

第3条 会員
 会員は、会の趣旨に賛同し、自らワークキャンプの運営に主体的に関わりたいと希望する個人。もしくは会の活動を間接的に支援したいと希望する個人によって構成される。会員の任期は毎年更新する。会員は以下の種別とする。
1 正会員 ワークキャンプに参加する者もしくは、会の準備委員会の役職を持つ者
2 協力会員 1を除く会員

第4条 会費
 会費を以下のように定める。
1 正会員 500円/年
※同年度に複数回のキャンプに参加した者や準備委員会の役職につくキャンプ参加者、また役職を兼務する者も一律で500円とする
2 協力会員 なし ※ただし、任意の寄付はこの限りではない

第5条 準備委員会
 会の目的を適切に遂行するため、会の運営を責任もって行う準備委員会を設置する。準備委員会は以下の役職によって構成される。

1.委員長:運営の管轄、会員相互の連絡、事務の取りまとめ、外部との連絡
2.副委員長:委員長の補佐、メーリング・リストの管理
3.フィリピン担当:フィリピン事業の中心
4.中国担当:中国事業の中心
5.国内担当:国内事業の中心
6.会計:資金の管理
9.広報:会議の書記、ニュースレターの作成・配送、HPの管理

任期は1年とし、総会において会員の総意で決定する。なお、再任は妨げない。

第6条 定例会
 準備委員会が中心となり、月1回の定例会を開催する。定例会では以下のことを協議する。
1.フィリピン、中国、国内の諸活動状況の報告
2.会計報告
3.その他の報告


第8条 総会
 総会を年1回2月に開催する。会は、以下のことを協議する。
1.今年度決算
2.活動報告
3.新年度運営委員の選出
4.新年度活動方針
5.会則の改定
 なお、総会は、正会員の3分の1以上の参加(委任状を含む)で成立し、協議事項については、総会参加正会員の過半数の賛同によって可決される。

第8条 会の所在地
 会の本部の所在地を、福岡県福岡市博多区博多駅前3-6-1小森ビル4F びおとーぷに定める。

付則 この会則は2009年10月2日より発効する。
[PR]
by fiwc-q | 2009-10-14 17:47 | 近況報告

恵楓園を訪問します!

今月13日~15日に恵楓園という、熊本にある国立ハンセン病療養所を訪問します。

簡単なスケジュールは、以下の通りです。
13日に療養所の方々のお家を訪問させていただく、
14日午後に今回の中国キャンプの簡単な報告会をする

参加される方は明日までに連絡お願いします。
ぜひ一緒に行きましょう!

渕上愛
[PR]
by fiwc-q | 2009-09-01 22:53 | 近況報告